女子大生トモコの頭の中

4年生大学の現在1年生のわたしが考えていること、将来のこと、楽しかったこと、などを書いていきます。

朝活にはこんなメリットが!!

おはようございます。トモコです。

今日も一日頑張っていきましょう!

 

と、いうことで、朝活のメリットとデメリットについて考えていきます。

 

朝活のメリット

  • 成長ホルモンが出る時間帯に寝ざるを得ない (健康的!)
  • 時間が限られている
  • とてもはかどる

こんな感じで、説明していきたいと思います。

 

まず一つ目、成長ホルモンは午後22時から午前2時の4時間に多く分泌されると言われています。そしてこの朝活、今まで寝ていた時間をそのままずらして早起きするとしたら、どんなに成長ホルモンの恩恵を受けることができるんでしょう!?

わたしは、(アルバイトが22時までなので例外はありますが) 午後22時から午前4時まで寝ています。成長ホルモンのオンパレードです!恩恵受けまくりです。ありがとう成長ホルモン。(笑)

朝活しない手はないですよ(^^♪

 

二つ目は、時間が限られているということです。

これは声を大にして言いたい(笑)

わたしが一番だと思っているメリットです。

時間が限られていれば、頑張らざるを得ないですからね。頑張りますよ、わたしは(笑)

これには締め切り効果というものが関係していて、締め切りが迫っていれば人間勝手に頑張っちゃう、という効果です。締め切り直前に追い込まれていると、自分が持ってる以上のパフォーマンスができるというもの。

ある著名な方が、「計画的にやるんじゃなくて、締め切りに追われながらやんなきゃ、よいアイディアは生まれない」とおっしゃっていました。

あくまでもわたしは計画的にやった方がいい派ですが、締め切りがあるとアイディアが浮かぶのは、とてもわかります。テストでわからない問題が出て、急にひらめくときって終わり間際ではないですか? わたしの場合はそこから慌てて解答して、途中で時間が無くなりますけど(笑) 締め切り効果っていやですね~、もうちょっと早くひらめかせてくれれば!!(笑)

だから、時間が限られているのって重要なんです。

 

最後に、朝活ははかどるって話です。

わたしは集中力というものを持っていないと思っていますし、もうあきらめています(笑) それでも効率upはできるんです!! 朝を使えば!!

朝を使っても集中はしてないです。でも集中できないなりに効率よく行動できているな、と思います。

ブログ始める前は、学校の課題をしていましたが、明らかに効率がいいです。倍速くらいで終わらせていたんじゃないかな~  全然盛ってないです、この話。

あ、そのくらい昼間とか夜とかの効率が悪かったというのはありますけどね(笑)

とにかく!集中できないなぁって思っているそこのアナタ!朝活はオススメです(笑)

 

次回はそんな集中力について書いていきたいと思っています。

 

ダンケ シェーン!