読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子大生トモコの頭の中

4年生大学の現在1年生のわたしが考えていること、将来のこと、楽しかったこと、などを書いていきます。

大学受験の後悔

こんには、トモコです。

今日は成人の日ですね。

わたしは成人式を来年に控えているので、見逃せないニュースでもあります。

 

そんなところで今日は私の大学受験のお話しをしたいと思います。

 

 

大学受験の後悔

わたしは一般受験で大学に合格しました。

高校受験ではまったく苦しまずにそれなりの進学校に入学できたわたしは、テストでは赤点のオンパレード、もちろん学年順位は底辺を争っていました(笑)

先生には何度も受験どうすんだよ!?と言われていましたが、何とかなりますよwwwと答えていました。

結論から言わせてください。

何とかならなかったです!!!

 

しかし、高校二年生の冬から塾に通わせてもらい、「あ、これ本当にやばいわ。」と、気付いてからは勉強しました。

しかし、いくら10時間勉強したって、身についていなければ無駄な時間です。

勉強せずに生きていたわたしは、結局勉強のやり方をわからないまま、勉強という名の作業だけをしていたんです。

結果、第一志望は1点足りず、第二・第三志望は補欠で不合格。

結局滑り止めに進学となりました。

まぁ、作業だけでもそれなりの結果は出せるんですけどね(笑)

 

めちゃめちゃ頑張って、結果を出した人が合格を勝ち取るべきです。

どんなに頑張っても結果を出せなかった人には合格はありません。

それを教えてくれた大学受験、イイモノでした☺

 

自分でベストなやり方を見つけて実践していくことが大切ですね。

これからの人生は模索の連続です。

ワクワクしながら考えていきたいものです。

 

 

と、いうことで、

ダンケ シェーン!